オイルカイロ?ベンゼンカイロ?白金カイロ?

zippppppppppo 

昨日本で見つけたコレ

いきなり買っちゃいました〜ネットのヨドバシで見つけたので、アキバのヨドバシに行ったら案の定ありました。流石アキバのヨドバシ。

zzzzzzzzzzzzzzzzzoiiippppo 

コレですよコレ¥2980也

早速家に帰って・・・あれ?

 

注油カップ捨てた

 

学校で空き箱と一緒に捨てた・・・orz

こんなことで挫けてはいけない、カップがなくても注油できます。ただ時間調整がうまくいかないかも。。。

そんな小さいことには捕らわれません。常に前向き

レッツ注油&点火!!

瞬火をかざしただけで熱が出始めました。3秒どころか1秒未満です。

しかも凄い発熱量!

金属部分はじかに触ると結構熱いです。(触れないほどではない)

オイルはかなり少量、9時ぐらいに点火して未だ暖かい。。。

恐るべしオイルカイロ・・・・

この白金カイロ臭いも全く(今のところは)しないですし出てくるのはベンゼンを分解した水蒸気と二酸化炭素だけ、スゲー

あったまる仕組み**

ハクキンカイロは、プラチナの触媒反応を応用した化学カイロです。
気化したベンジンがプラチナの触媒作用により炭酸ガス(Co2)と水(H2O)に分解され、
その時に発生する酸化熱をカイロに利用しています。

 

なるほど、、、よく分かりません。

 

が、使い捨てカイロの13倍の熱量、ベンゼン1ccあたり11500cal。火も出てないので安全。ゴミも出ない、
25ccほどで24時間熱を出し続ける。などなどいい事尽くめです。。

新製品かと思って親に自慢したら、昔からあるらしい。。。ベンゼンカイロとかハクキンカイロとか言う名前だったみたい。

はじめベンジンカイロ?ベンゼン回路?・・・クエン酸回路?とか色々頭をめぐりました。

1923年、ハクキン創業者、的場仁市によって発明されました。そんな昔から使われていたのです。

皆様もこの冬には是非ハクキンカイロを!

(株)ハクキン

ハクキンカイロ非公式ファンサイト様