1000兆分の0・32秒、最短「ストロボ光」を実現

kuririn6

へー

チームは、異なる波長のレーザー光を重ね合わせ、
X線並みの短い波長を持つパルス光を作成。速度を測ったところ、発光時間はわずか320アト秒(アトは100京分の1)で、世界記録
(450アト秒)より短いことが分かった。

YOMIURI ONLINE

アト秒なんてはじめて聞いたよ。

それよか、そんなに早いストロボは人間は感知できるのかね?

そこが気になる。