Eye-fi 試してみた 1日目

早速、帰ってから設定してみる。
無事ファームアップ完了しダイレクトモードの設定も完了。


- 環境
カメラ: Nikon D90
受信機器: iPad2
送信ファイル: RAW


写真をとると問題なくipadへ転送された。
予想以上に簡単に画像が転送できる。



だが、、、



転送されたRAWデータは以下のように認識される。

DPI: 300x300
画像サイズ: 120x160
ファイルサイズ: 9.9M


120x160!?
たしかにiPadで表示するとものすごく小さい画像しか表示されない。


iPadから同じファイルをPCに転送すると正しく
4300x2800 で表示される。。。


iPadのカメラキットでRAWを取り込んでいる人の記事はよく観るので、iPadがRAWに対応していないということはなさそう。


じゃあ、Eye-fiか?
RAW転送周りにはそんな設定は見当たらなかった。


では、D90
PCに転送すると正しく見えるからファイル自体はおかしくないはず。


。。。。


何が悪いのだろう。
このままだと使えないなぁ。